HOME > NEWS and TOPICS > 2021 - 夏カラー

NEWS and TOPICS

< SEE/SAW - 8.28  |  一覧へ戻る  |  ダークグレー >

2021 - 夏カラー

いつもご覧頂きありがとうございます!
徳島 美容室 VelloniCaです。


早いもので、7月を迎えました。
日を追う毎に暑くなり、夏本番に向けて真っしぐらといったところでしょうか。

こうなってくるとお客様によく聞かれるのが、
【今年の夏って、どういうカラーが流行ってるんですか?】ということ。

ヘアカラーはトレンドの変化が早いため、同じ季節でも毎年流行する髪色は変わってきます。
2021年夏のヘアカラーのトレンドの特徴を3つご紹介します。


【ベージュ系カラーがトレンド】
2021年夏は柔らかさが特徴のベージュ系カラーがトレンドです。
定番のブラウンよりも可愛らしく柔らかな雰囲気を出すことができるカラーです。
暖色系のカラーとの組み合わせや、
赤みを消すパープルやグリーン系カラーとの組み合わせが人気です。


【ツヤの出るカラーが人気】
2021年夏はツヤが出るカラーが人気です。
清潔感を出すことができ、ストレートでも巻き髪でも髪を美しくみせてくれます。
明るめだとオレンジ・レッド・ピンクなど、、、
暖色系カラーは髪に美しいツヤを与えてくれます。
“暖色系が苦手”という方にはパープル系またはグリーン系カラーがおすすめです。


【肌タイプに合う髪色でカラー】
トレンドのベージュ以外の髪色だと、
ご自分の肌タイプに合わせてカラーするのもおすすめです。
肌がイエローベースの方には“ブラウン系×暖色系”、
ブルーベースの肌の方には“アッシュ系×寒色系”がおすすめです。
黄みのあるブラウンはレッドやオレンジなどの暖色系カラーと相性が良く、
グレーのような色味のアッシュはミントやブルーなどの寒色系との相性が良いです。

 

0_IMG_1612.JPG

 


< SEE/SAW - 8.28  |  一覧へ戻る  |  ダークグレー >

このページのトップへ